写真のバックアップも手間いらず?!その理由を解説!

大切な写真はバックアップが欠かせない!

大切な家族や素敵な風景などをよく撮影するという方の中には、「たまにプリントアウトするだけで、そのままカメラにデータを残している」という人も多いのではないでしょうか。確かに、最近のデジタルカメラやスマートフォンなどは、保存容量も大きいので、そう簡単に満杯になってしまうことはありません。しかし、このようなデータの保存を行っていると、破損や故障などによってすべてのデータが消失してしまうリスクがつきまといます。何年分もの写真が消えてしまっては大変です。是非、バックアップを意識することをおすすめします。

面倒な設定はいらない?!クラウドサービスを活用!

とは言え、いざ写真のバックアップを考え始めると、「ちょっと面倒だな」と億劫になってしまうかもしれません。しかし、昨今のインターネット技術の進歩により、初期設定さえしっかりしておけば、そういった手間を一切考慮しなくて良いサービスがあるのです。

中でも手軽な方法の一つが「クラウドストレージへ自動転送するサービス」の利用です。クラウドストレージとは、インターネット上にあるデータの保存場所のことを示します。今や、数千枚の写真データを保存できるくらいのストレージを、無料で借りることができるようになりました。これを利用することで、格安にバックアップを取ることができるのです。こういったクラウドストレージを活用して、自動で写真をバックアップしてくれるサービスやアプリが増えつつあります。つまり、初期設定をしっかり行えば、ケーブルの接続などの作業は一切不要で、写真をどんどんバックアップすることができるのです。まずは所有しているカメラやスマートフォンで利用できるサービスを、探してみることをおすすめします。

フォトブックは、スマートフォンやデジタルカメラで撮影した写真をアプリなどで手軽にアルバムにしたものです。製本されていますので、いつでもどこでも手に取って写真を見られるのが魅力です。